若波のマイルと投資とくわがた

SFC修行を目指していましたが断念。でも諦めていません。それ以外にくわがた、旅行記、投資、雑談などを記事にしたいと思います。

20数年ぶりのクワガタ飼育再開

広告

20数年ぶりのクワガタ飼育再開

f:id:baikan-maga:20200828210555j:plain

 

 私、かなりいい歳の初老のはいったおっちゃんです。

そんな、初老のはいったおっちゃんですが、20数年前にクワガタ飼育にハマっ時期があります。

 

田舎の実家ぐらしの独身で、お金に少し余裕があったので、かなり高級外国産クワガタ

を購入して飼育してましたが、ある時、突然の会社からの東京転勤命令。

 

一人ぐらしの賃貸アパートで飼育スペースもなく、しかも家賃を払わなければならず、お金がない・・・

 

泣く泣くクワガタ飼育を断念・・・

 

あれから20数年が経ち無事結婚し、マイホームを持ち、子供も授かり、まあ、順風満帆な方かな・・・

 

そんなある時・・・

小学校低学年の息子が、急にカブトムシを飼育したいって言い出したんです。

 

自分も小学生の時は、クワカブ飼育にハマったんで、息子がカブトムシを飼いたいというのは、ごくごく自然流れ。

 

でも、どうやって入手しようか・・・

 

う~ん、捕まえようかと思ったですが、ここは都会。

 

仕方ない、ショップで入手しよう。

 

インターネットで検索して、近くに習クワ、モンスターがある。

 

早速、行ってみよう!!

 

まず、習クワから・・・

うん、入り口で入場規制が・・・

 

このブログは8月の終わりに書いていますが、実は習クワに行ったのは7月入ったばかり頃。どこもコロナ禍の影響で仕方なく、あきらめモンスターへ・・・

 

ちょっと、わかりずらかったんですが、無事モンスターを見つけ、お店の中へ

 

20数年ぶりに見たクワカブ達が、私の心に火をつけてしまった・・・

 

ともかく20数年前も国産オオクワガタは、1万円を切っていましたが、外国産は数万から数十万と高価なもの・・・

 

とこころが、外国産のヒラヤ、ホペイ、ニジイロなどなど1万を切ってるんです・・・

 

そして欲しい、欲しいと心の底からの欲望が・・・

 

でも外国産クワガタってのは夏、冬の温度管理が大変で、安いからと言って購入してしまうと死んでしまうのをよく知っているので、どうしようか・・・

 

う~ん、ホペイなら国産オオクワとかわらない常温飼育できるはず・・・

 

しかも安い・・・

 

え~い、買ってしまえ!!

 

子供はカブト、私のホペイを購入しました。

 

これが購入したホペイ♂65mmです。

まあ、少し小さいかもしれませんが、値段も手頃で納得です。

 

f:id:baikan-maga:20200828210637j:plain

♂♀とも半年以上経過し、餌を食べいるので、早速、産卵に調整してみようと思います。

 

ホペイで練習

今、いろいろインターネットで調べていますが、かなり昔とクワカブ事情がかわりましたね!!

もっと欲しいけど、まずは、ホペイで練習して、少しづつ飼育種を増やしていこうかな!なんて思っていますので、みなさん楽しみにしていてください。